溜まった疲れには

美容健康にサプリメント

昨今、目の疲れを感じているという方は多いかもしれません。 現代の社会では、パソコンを扱う仕事やスマートフォンを長時間見ることが多くなったことが大半の理由です。 しかし、目の疲れとは他にもさまざまな要因から来ることがあります。 今回は、それを解説していきます。 まずは、栄養の偏りです。意外かもしれませんが栄養が偏り目に必要な栄養素のビタミンが不足することで疲れを感じるようになります。 次に、睡眠不足やストレスからも目の疲れを感じるようになります。 また、普段の姿勢があまり良くないと、知らず知らずのうちに肉体疲労が重なり、目の疲れにつながることもあります。 このように、自分が知らない間にも目に負担をかけることも多数あるのです。

では、疲れた目を解消してくれる方法とはいったいどのようなものがあるのでしょうか。 まずは、長時間のパソコンなどでしょぼしょぼな目になった場合に有効な方法の一つが蒸しタオルを15分ほど目の上に乗せることです。 これは、目の周りの血行を良くすることで目の疲れ解消につながります。 また、今は市販のものも売られており手軽にできる解消法の一つです。 次に目の疲れ解消のツボを紹介します。 目頭と鼻のちょうど付け根にあるツボがあります。これは晴明といって目の疲れ全般を癒す効果があります。 ちょうど疲れを感じたとき皆さんもここに指をあてるのではないでしょうか。 理にかなっていたということですね。 後は、なるべくいつもきれいな姿勢を心掛けてパソコン作業などを進めることが目の疲れを蓄積させない方法と言えるでしょう。